2018年11月

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/11/01(木) 23:17:26.61 BE:618588461-PLT(35669)
    sssp://img.5ch.net/ico/u_tobacco.gif
    ソースはTV国会
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20181101-00000066-ann-pol

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1541081846/ 【外国人技能実習生 たった半年で4000人超失踪 安倍総理「そんなのシラネーヨ」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [CN] 2018/11/02(金) 07:17:52.40 BE:837857943-PLT(16930)
    sssp://img.5ch.net/ico/u_utyuu.gif
    アメリカで発売されている「メガ・ミリオンズ」という数字選択式宝くじで、1等の賞金額が史上最高の約1700億円になり話題になった
    (現地時間10月23日に当せん)。ここまで高額とはいかないまでも、実は日本でも同じような現象が起きている。

    数字選択式宝くじ「ロト7」で、9月14日の抽せんを最後に1等の当せんが出ていない。そのため、キャリーオーバー(次回へ繰り越す制度)の金額が、
    平成27年の26億7000万円という記録を大きく上回り、31億8000万円以上に達した(10月27日の抽選で1等が2口出たなどしたため、
    現在は約18億5000万円に)。

    キャリーオーバーの金額は、週を重ねるごとに加速度的に増えていく。売り場販売員によると、これには主に2つの理由があるという。

    1つは、同じ組み合わせで複数口を買い、当たった時の金額を増やそうと思う人が増えたこと。そしてもう1つは、購入する組み合わせのパターンを増やし、
    当せん確率を上げようと考える人が増えたことだ。

    ちなみに「ロト7」で8億円が当せんした番号は、機械がランダムに数字を選ぶ「クイックピック」から出ている。いつもの購入方法に「クイックピック」を
    加えてみてはいかがだろうか。

    https://www.news-postseven.com/archives/20181101_793450.html?PAGE=1

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1541110672/ 【ロト7、史上最高31億円以上のキャリーオーバー 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) [KR] 2018/11/02(金) 06:03:46.35 BE:723460949-PLT(13000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    KDDI髙橋社長が、ドコモの値下げ“新プラン追従”「絶対にない」と断言した理由 ── 分離料金のトップランナーは我々、の自負

    「いまから4000億円規模の還元をするということは絶対にない」
    KDDIの髙橋誠社長は11月1日の同社の決算会見の場で、そう言い切った。この
    発言は、前日にNTTドコモの吉澤和弘社長が発した2019年4?6月期に2?4割ほど
    安くなる料金プランを提供し、年間約4000億円規模のユーザー還元を実施する
    という発言に対するものだ。
    なぜ、髙橋氏はドコモへの追従を否定したのか。その背景にはKDDIが取り組んで
    きた料金プラン改革への自信がある。(略)
    https://www.businessinsider.jp/post-178683

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1541106226/ 【【悲報】 au、値下げを拒否! ドコモ追従は「絶対にない」と断言 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(空) [TW] 2018/11/02(金) 08:54:34.79 ● BE:842343564-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    「若い女性を追いかけた末にフィリピンで困窮」は自己責任か?
    11/2(金) 7:00配信

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181102-00009539-bunshun-int&p=2

    「女性を追いかけてフィリピンへ行き、帰るお金がなくなった人に税金を貸しましたという説明をした時に、それで果たして国民に納得してもらえるのか」

    【写真】IS系の武装勢力とフィリピン国軍が銃撃戦を繰り広げていた取材現場

     海外で経済的に厳しい状況に立たされた、「困窮邦人」と呼ばれる男たちの取材をしている時に、外務省の担当者が口にした言葉だ。

    途方に暮れて路上生活する者もいる 

    私が住んでいたフィリピンには、困窮邦人が大使館に援護を求めて駆け込むケースが、全在外公館でもっとも多い。
    2015年の邦人援護統計によると、フィリピンの在外公館に駆け込んだ困窮邦人は130人で、2位のタイ(29人)を大きく引き離して断トツ。10年以上、この傾向は変わっていない。

     大半は中高年の男性で、女性絡みでフィリピンへ飛んだケースがほとんど。日本の親族とも長年音信不通なため、送金を願い出ても拒否され、途方に暮れて路上生活する者もいる。
    その際、最終手段として、国が税金で帰国などにかかる費用を貸し付ける「国援法」と呼ばれる法律がある。その適用基準を尋ねた時の、外務省の返答が冒頭である。担当者はこう続けた。

    「ご自身の意向でフィリピンに渡航し、今帰らないと日本への帰国費用がなくなるというのはご自身が一番分かっているはず。
    それを踏み越えてまで滞在する決心をするのもご自身。いずれにしても、帰国費用や生活費がなくなるのを承知の上で滞在を続け、困ったから何とかしてくれと言われても『はい分かりました』とはなりにくいわけです」

    「そんなの自業自得だろ!」という反応

     いわゆる自己責任論である。つまり、己の責任に基づいて海外へ渡った日本人を救うために、国はどこまで義務を追う必要があるのか。それが、数十歳も年下の若いフィリピン人女性を追いかけた末に無一文になった、いい年をした大人の援護案件だったとしたら――。

    「そんなの自業自得だろ!」

     という反応が、私が取材を通じて得た大方の感触だ。

     では、シリアで拘束され、3年4カ月ぶりに解放されて先日帰国したジャーナリスト、安田純平氏についてはどうだろうか。困窮邦人が女性を追い掛けるという目的が低俗で、安田氏は「報道」という大義名分があるから危険地帯に入っても許されるのだろうか。

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1541116474/ 【【ピーナをたずねて三千里】女おっかけフィリピンへ。帰国費用もなく路上生活になる中高年続出 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/11/02(金) 08:38:24.58 BE:618588461-PLT(35669)
    sssp://img.5ch.net/ico/u_tobacco.gif
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181101-00010003-tokyomxv-soci

    TOKYO MX朝のニュース生番組「モーニングCROSS」。10月29日(月)放送の「オピニオンCROSS neo」のコーナーでは、
    終活ジャーナリストの金子稚子さんが、高齢者の働き方について意見を述べました。

    政府は、企業に雇用の継続を求める年齢を現在の65歳から70歳に引き上げる検討を始めました。
    人口減少が進むなか、働く高齢者を増やすことで人手不足の緩和や、社会保障財政の安定化を図ることが狙いで、2020年の法改正を目指しています。

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1541115504/ 【安倍のバカが定年70歳制に導入らしいが業種によっては60ですら危ういだろ。マジでバカなの?安倍 】の続きを読む

    このページのトップヘ